">
代表取締役社長 熊本 博から、皆様へのご挨拶です。

トップメッセージ

建造物に、機能という名の生命力を吹き込むために、私たちKUMAMOTO は…。

そこここに遍在する建造物には、それぞれの機能があり、そのために夥しい数の部品が必要になってきます。例えばドア一つをとってみても、そこには、ドアハンドルを初めとして、丁番やフロアヒンジ、ドアクローザーなど、実に多くの部品が必要となります。

私たちKUMAMOTOは、そのような建造物に必要な多彩な部品を取り扱う商社として、そして必要に応じては、独自のブランド品のメーカーとして、建築用金属製品の総合化をモットーに、これまで多角的な事業を展開してきました。

そういった事業を展開するに際して、最も大切な要件となるのは、製品の品質管理であり、また市場性の高い製品を送り込むためのマーケティングであり、そして人と人とのコミュニケーションによる信頼関係の樹立です。私たちKUMAMOTOは、そういった要件をクリアすべく、常にマンパワーの強化に努めながら、様々なアプローチを行っています。

建築という、波及効果と社会的意義の大きな業界に対して、建築用金属製品の総合化による多大な貢献をしていくこと。
これが、私たちKUMAMOTOの社会的役割であり、また、私たちが志向するコンセプトでもあるのです。

代表取締役 熊本 博